ボランティア募集

2017年CSRウェブコンテンツ研究員

当協会のミッション「CSRコミュニケーションをアップデートする」に共感いただき、共に企業サイトの調査・研究・評価をしてくださる方を募集します。トレンドを追うのではなく、トレンドを作り上げる側にまわってみませんか?

ボランティア研究員によるマルチステークホルダー視点も今後は重要になっていくと考えています。ざまざまな立場の方の視点を取り入れ、より精度の高い調査・研究を行っていくために力を貸してください。

こんな方におすすめ

  • 企業の情報開示に興味があるNPO関係者
  • CSRウェブコンテンツに興味があるIT系ビジネスパーソン
  • CSR/環境などを研究している大学院生
  • CSRコミュニケーション業務に関わる方
業務概要

企業のCSRウェブコンテンツの調査

月間労働時間は5時間程度です
作業の場所・日程の規定はありません
毎日発生する作業はありません

期間 2017年3月〜2017年12月
募集定員

5〜10名

定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます

参加メリット
  • CSRウェブコンテンツ評価の知見を得ることができる
  • CSR企業分析のノウハウを得ることができる
  • CSRコンテンツ調査に関心がある意識が高い仲間ができる
応募条件
  • CSR全般に興味がある方
  • 東京都内での月例会議(夜)に参加できる方
  • Facebookアカウントを持っている方
  • 20歳以上の社会人経験のある方(大学生は院生のみ可)
  • 原稿作成の業務経験がある方(推奨)
ご応募 ご応募は「お名前、メールアドレス、電話番号、応募動機(300文字以上)」を「お問合せフォーム」よりお送りください。後日、担当者よりご連絡いたします。
備考
  • 今回の募集は個人名義のボランティアの募集のため法人名義でのご参加はいただけません
  • 随時募集をしていますが定員の達した場合募集を締め切らせていただく場合があります
  • 研究実費以外の費用はご自身の負担になります

募集情報

正会員募集 ボランティア募集

記事・コラム

  1. CSRコミュニケーション
    4月は異動の季節です。
  2. 4月は環境が変わる時期4月と言えばお花見のシーズン。東京だと上野公園の桜並木が有名みたいですね。
  3. articulated-male-818202_1280
    CSRコミュニケーション協会のアドバイザーを務めます猪又です。
過去の記事

出版・資料室

CSRデジタルコミュニケーション入門

CSRデジタルコミュニケーション入門

現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。