お知らせ

「CSRコンテンツ充実度ランキング2019」を発表しました

  • 2019.1.15

中立的な第三者としてCSR/サステナビリティの情報開示に関する調査・アドバイザリーを行っている一般社団法人 CSRコミュニケーション協会(代表理事:安藤光展)は、国内大手企業のCSRウェブコンテンツ(以下、CSRコンテンツ)の情報充実度を調査した「第3回CSRコンテンツ充実度調査」(以下、本調査)を実施し、総合点による格付け「CSRコンテンツ充実度ランキング2019」を発表しました。

>>CSRウェブサイト格付け「CSRコンテンツ充実度ランキング2019」を発表(2019年1月15日)

記事・コラム

  1. 6月1日、株式会社ディスクロージャー&IR総合研究所と、当団体との業務提携が発表されました...
  2. CSR企業ランキング
    今年も注目のCSR企業ランキング昨年、当協会代表・安藤が寄稿させていただきました「...
  3. サステナビリティサイト
    サステナビリティサイト・アワード2021サステナビリティ情報開示に関する調査およびコンサル...
  4. 「サステナビリティ情報開示勉強会」(旧名称:サスネット)は、サステナビリティトレンドの把握と、マルチ...
  5. サステナビリティサイトアワード
    サステナビリティサイトアワード今年もCSRウェブコンテンツ格付け「サステナビリティサイトアワード...
過去の記事

出版・資料室

CSRデジタルコミュニケーション入門

CSRデジタルコミュニケーション入門

現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。