事業内容

事業案内

CSRコミュニケーション協会は「日本のCSRコミュニケーションをアップデートする」をミッションに、CSRコミュニケーションおよびステークホルダー・エンゲージメントに関する調査・アドバイザリー事業、CSR関連コミュニティの運営などを行なっています。

CSRコンテンツ充実度調査

上場企業のCSRウェブコンテンツの調査を毎年行なっています。CSRウェブコンテンツの独自調査を実施し、国内におけるウェブのステークホルダー・エンゲージメントのトレンドや課題を提言しています。

CSR関連コミュニティの運営

国内最大級のCSR担当者交流会「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」、CSR企業評価に関する実務ノウハウを学ぶための勉強会「サステナビリティ評価研究会」などを運営しています。

記事・コラム

  1. サステナビリティサイトアワード
    サステナビリティサイトアワード今年もCSRウェブコンテンツ格付け「サステナビリティサイト...
  2. 注目ランキングの発表昨年、当協会代表・安藤がセミナー登壇をさせていただいた東洋経済新報社様から、...
  3. サステナビリティサイト・アワード2020CSR/サステナビリティ領域の情報開示に関する調査および...
  4. 2020年1月15日に、CSR担当者限定コミュニティ「サスネット」の定例会が行われます。
  5. サステナビリティ・トレンド・ネットワーク「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」は、CSR/...
過去の記事

出版・資料室

CSRデジタルコミュニケーション入門

CSRデジタルコミュニケーション入門

現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。