最新記事

[新規募集]2019年度CSR研究会(2019年4月〜)

  • 2019.1.4

CSR研究会のメンバー募集

2019年度のCSR研究会の新規会員募集を本日より開始しました。

CSR/サステナビリティ領域は混沌としており、自社リソースだけでの課題解決は非常に困難な時代となりました。そこで当協会では、2019年度は2つのテーマの研究会(勉強会)を行い、参加者にさまざまな情報提供ができればと考えています。ぜひご参加ください。

サステナビリティ評価研究会

サステナビリティ評価研究会」(旧・CSR企業評価研究会)は、国内外のCSR/サステナビリティおよびESG領域の企業評価(以下、CSR企業評価)を研究し、企業の外部評価向上のノウハウ獲得を目指す勉強会コミュニティです。研究会のゴールは「CSR企業評価に関する周辺知識の習得」です。2018年4月より隔月で定例会を開催しており、2019年4月より名称と内容を変更し新規参加企業を募集することになりました。

セミナー形式の一方的な情報共有や事例紹介だけではなく、テーマに関連する豊富な知識を持つ講師と参加者での議論も重視し、実践に活かせる知識獲得を目指しています。少人数制での研究会として、1社ごとの課題解決にできる限り対応していきます。現在の会員は、大手上場企業が中心となっています。

サステナビリティ関連のランキングやアワードで上位入選したい方、CSRにおける企業評価向上および企業価値向上に興味がある方、CSR全般の最新トレンドを知りたい方、などにおすすめの研究会です。

>>サステナビリティ評価研究会

サステナビリティ・トレンド・ネットワーク

サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」は、CSR/サステナビリティのトレンドチェックと、担当者どうしのネットワーキングを目指す、国内最大級のCSR実務担当者限定のカジュアルな勉強会です。勉強会のゴールは「CSRトレンドの周辺知識の習得」と「参加者同士のネットワーキング」です。2018年4月より平日・夜にて実施しており、2019年4月より名称と内容を一部変更し活動します。

大手上場企業のCSR実務担当者を中心に、多様性のある担当者が現在「約45名」ご登録いただいています。初級者(兼任含む、担当1年目)および中級者(担当3年目程度)から上級者/ベテラン(担当5年以上)まで、様々な方が在籍しています。担当者同士の横のつながりが欲しい方、CSR全般の最新トレンドを知りたい方、初級者向けな勉強会を探していた方、業務が忙しく日中の勉強会に参加しにくい担当者、などの方におすすめのカジュアルな勉強会(交流会)です。

>>サステナビリティ・トレンド・ネットワーク

CSR評価向上のための研究会詳細はこちら

執筆者:ブログ編集部
関連記事

記事・コラム

  1. 「サステナビリティ評価研究会」(旧・CSR企業評価研究会)は、国内外のCSR/サステナビリティおよび...
  2. 「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」は、CSR/サステナビリティのトレンドチェックと、担当者...
  3. 注目ランキングの発表先日、当協会代表・安藤が登壇をさせていただいた、東洋経済新報社様から、国内最...
  4. CSRコンテンツ充実度ランキング2019中立的な第三者としてCSR/サステナビリティの情報開示に...
  5. CSR研究会のメンバー募集2019年度のCSR研究会の新規会員募集を本日より開始しました。
過去の記事

出版・資料室

CSRデジタルコミュニケーション入門

CSRデジタルコミュニケーション入門

現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。