最新記事

【告知】CSR企業評価を一緒に研究しませんか?

  • 2018.3.13

CSR企業評価研究会

先日もお伝えしましたが、新年度の4月より我々が事務局となるコミュニティ「CSR企業評価研究会」が始まります。現在10名程度のお申し込みをいただいてます。あと5名くらい募集します。

テーマは、当協会らしく「CSR企業評価とCSRコミュニケーション」がメインとなります。また、日本では皆無だったカジュアルな場を設定することで、平日・夜のほうが動きやすい方のニーズに応えていきたいと考えています。ただ人数を集めるというよりは、本気でCSR企業評価のノウハウが欲しい、担当者同士のネットワークが欲しいという方にご参加いただきたく思います。ご興味がある方は、該当ページをご参照ください。

>>詳細・お申し込み

第1回目研究会のテーマ

4月18日の第1回目の研究会では「CSRウェブコンテンツ・ランキングの上げ方」がテーマです。

我々が国内大手企業のCSRウェブコンテンツの最新動向を調査した結果などをお伝えし、どうやったら評価があがるのかについて解説します。もちろん、事務局側からの情報提供だけではなく、参加者の皆さんとの意見交換やアイディア出しを行いながら、より実践的なノウハウをまとめていこうと考えています。研究会の後半は食事会となり食事をしながら議論も進めていきます。ご興味のある方は以下の詳細ページをご覧ください。

>>詳細・お申し込み

CSR評価向上のための研究会詳細はこちら

執筆者:安藤 光展

CSR/サステナビリティ・コンサルタント
1981年長野県生まれ。専門はCSR/サステナビリティ経営、ステークホルダー・エンゲージメント。2009年よりブログ『CSRのその先へ』運営。著書は『創発型責任経営』(日本経済新聞出版社)『CSRデジタルコミュニケーション入門』(インプレスR&D)、『この数字で世界経済のことが10倍わかる』(技術評論社)など。

関連記事

記事・コラム

  1. サステナビリティサイトアワード
    サステナビリティサイトアワード今年もCSRウェブコンテンツ格付け「サステナビリティサイト...
  2. 注目ランキングの発表昨年、当協会代表・安藤がセミナー登壇をさせていただいた東洋経済新報社様から、...
  3. サステナビリティサイト・アワード2020CSR/サステナビリティ領域の情報開示に関する調査および...
  4. 2020年1月15日に、CSR担当者限定コミュニティ「サスネット」の定例会が行われます。
  5. サステナビリティ・トレンド・ネットワーク「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」は、CSR/...
過去の記事

出版・資料室

CSRデジタルコミュニケーション入門

CSRデジタルコミュニケーション入門

現代のCSRについて、どなたにも読みやすく、理解しやすく、そしてすぐに実践できる内容としてまとめられた一冊です。